石綿(アスベスト)健康被害救済制度

石綿(アスベスト)健康被害救済制度

2005年3月27日に、石綿(アスベスト)による健康被害の迅速な救済を図るため、
石綿による健康被害を受けた方及びそのご遺族に対し医療費等の救済給付を支給する
「石綿による健康被害の救済に関する法律 (石綿健康被害救済制度)」が施行されました。

対象となる人

労災保険などで補償されない、石綿関連疾病に罹った方やご遺族

石綿関連疾病とは

  • 中皮種
  • 肺がん
  • 石綿肺
  • びまん性胸膜肥厚

給付の内容

療養中の方

医療費 医療費の自己負担分
療養手当 103,870円/月

認定後亡くなると 葬祭料 199,000円 など

亡くなられた方のご遺族 (未申請死亡者)

特別遺族弔慰金と特別葬祭料 2,999,000円

給付申請手続

以下の書類を用意して

  • 認定申請書
  • 療養手当請求書
  • アンケート
  • 住民票
  • 医師の診断書など

境再生保全機構、各地の保健所、環境省の地方環境事務所へ
持参、又は郵送にて提出します。

【給付申請のご相談】

      

お名前※必須
お名前(フリガナ)※必須
メールアドレス※必須
電話番号※必須
お問い合わせ内容※必須
タイトルとURLをコピーしました