人材確保のためにCCUS(建設キャリアアップシステム)の登録を!

人材確保のためにCCUS(建設キャリアアップシステム)の登録を!

求人票への記載が推奨

令和3年度より、ハローワークにおける求人・求職について、CCUSの周知、登録事業者への応募勧奨、CCUS登録の求人票への記載の助言が、国土交通省と厚生労働省の協力のもと推進されています。

高卒新規求人での差別化を

令和4年の高校新規学卒求人において、一般求人同様に求人票の特記事項欄にCCUSの登録状況等を記載を推奨する旨の厚生労働省の通知が発出されました。

CUSに登録している事業者であれば、高卒新規学卒求人を行う際には、CCUSの登録状況やCCUSを活用した担い手確保の取組について、求人票の特記事項欄に記載することで、数ある企業の中から差別化を図ることができます。

若い優秀な人材確保につながります。

求人票への記載内容例

  • 建設キャリアアップシステム登録事業者です。
  • CCUSに登録し、技能者の処遇改善に努めています。
  • CCUS能力評価レベルに応じ、技能者を適正に評価し処遇改善を図っています。

建設業キャリアアップシステム(CCUS)の申請

当事務所では、建設業キャリアアップシステム(CCUS)登録行政書士として代行申請を承ります。

https://kensetsu-kyoninka.com/305/

タイトルとURLをコピーしました