2020-03

建設業の女性活躍

くるみん認定企業への申請手続とは。政府認定も活用して円滑な外国人雇用を

今年から、外国人受入企業の基準が緩和されています。 特定の政府認定をうけるとビザ取得で有利となるカテゴリー1に該当することになります。 【一定の基準を満たす企業】として、 厚生労働省が所管する「くるみん認定企業」があります。今回のブ...
外国人雇用

ユースエール認定企業への申請手続とは。政府認定も活用して円滑な外国人雇用を

今年から、外国人受入企業の基準が緩和されています。 特定の政府認定をうけるとビザ取得で有利となるカテゴリー1に該当することになります。 【一定の基準を満たす企業】として、 厚生労働省が所管する「ユースエール認定企業」があります。今回...
外国人雇用

健康経営優良法人認定への申請手続とは。政府認定も活用して円滑な外国人雇用を

今年から、外国人受入企業の基準が緩和されています。 特定の政府認定をうけるとビザ取得で有利となるカテゴリー1に該当することになります。 【一定の基準を満たす企業】として、 経済産業省が所管する「健康経営優良法人」があります。今回のブ...
外国人雇用

健康経営優良法人2020が認定されました。政府認定も活用して円滑な外国人雇用を

今年から、外国人受入企業の基準が緩和されています。 特定の政府認定をうけるとビザ取得で有利となるカテゴリー1に該当することになります。 【一定の基準を満たす企業】として、 経済産業省が所管する「健康経営優良法人」があります。 健康...
外国人雇用

外国人雇用の注意点 政府認定も活用して円滑な外国人雇用を

今年から、外国人受入企業(所属機関)の基準が緩和されています。 特に、技能・人文知識・国際業務の在留資格の場合、所属機関は、1~4までのカテゴーに分類されていまして、カテゴリー1がもっとも優良とされる受入企業です。...
外国人雇用

建設業における外国人雇用 特定技能受入れ対象職種が追加

建設業界では、人手不足の環境下で外国人労働力として 特定技能の在留資格が活用されています。 建設業の特定技能受入れ対象職種が追加 2020年2月28日、「建設分野における特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針」が改正され、特定技...
コンプライアンス

建設工事現場のコンプライアンス 8つの注意点

建設工事は契約金額が大きくなります。代金の支払いいかんによって企業の倒産、現場作業員の生活が強い影響を受けます。建設工事請負契約の適正化において、代金支払いの適正も求められます。 建設工事現場のコンプライアンス 8つの注意点 工...
コンプライアンス

建設工事代金の支払い 8つの注意点

建設工事は契約金額が大きくなります。代金の支払いいかんによって企業の倒産、現場作業員の生活が強い影響を受けます。建設工事請負契約の適正化において、代金支払いの適正も求められます。 建設工事代金の支払いの注意点 下請工...
コンプライアンス

建設工事請負契約 注意点その8 公共工事

建設工事請負契約は適正であることが求められます。 公共工事の入札及び契約については、その公共性に鑑みさらに適正が求められます。 そうした意味で、公共工事に参加してる事業者は適正な事業者だといえましょう。 公共工事の入札及び契約...
タイトルとURLをコピーしました